仕事の悩みを解消して幸せになる方法

仕事の悩みで最も多く、大きいのは、

人間関係の悩みだと言われています。

【同じ職場に嫌な上司、先輩、同僚、部下がいる。】

特に男性の場合、パワハラ上司の他、自己主張の強い女性に対しての悩みを持つ方が多いのではないでしょうか?

まず多かったのは、やはり異性との人間関係についてです。

何故異性とは感情のすれ違いが起こり易いのか?

答えは、

同じ人間であっても、基本、男性と女性では脳が異なるからです。

信じられないかもしれませんが事実です。

更に女性は、出産後にも脳に変化が起こると言われています。

私の好きなメンタリストDaigoさんも、相手が男性脳か女性脳かを見抜いたうえで対応方法を変えろと提唱しています。

更にDaigoさんレベルになると、相手が男性脳であるか女性脳であるかを、外見からすぐに判断出来るそうです。

Daigoさんは、男女脳の違いを見抜いたうえで適切な対応方法を行えば、対人関係における悩みの解消はもちろん、ビジネスにおける成果、評価も得る事が出来ると言います。

私も何度も熟読し、様々な場面で人生に活用してきました。

他にも、男女脳の違いについて解説している方は何名もいらっしゃいます。

心理カウンセラー、 米国CCE, Inc. 認定 GCDFキャリアカウンセラーの五百田達成さん

日本で200万部、全世界で600万部のミリオンセラー、42カ国でNo.1ベストセラーになった『話を聞かない男、地図が読めない女』の著者アラン・ピーズさん

この方は、ロイヤル・ソサエティ・オブ・アーツの会員でボディ・ランゲージの世界的な権威であり、ヒューマン・コミュニケーションをテーマに世界各地で講演を行っている方です。

この著書では、なぜ男は一度に一つのことしかできないのか、なぜ女は方向音痴なのか、なぜ女はよくしゃべるのか、なぜ男は一人っきりになりたがるのか…。誰もが納得する男と女の行動の違いについて最新の情報を加えて紹介しています。

この様に、世界中の多くの著名人が男女脳の違いについての著書を残しています。

この事からも、職場での人間関係でお悩みの方は、

まず男女脳の違いを理解したうえでコミュニケーションをとっていく事で問題を解決する事が出来るでしょう。

私も過去に、仕事上で様々な人間関係の悩みを抱えていた時期がありましたが、その都度様々な方の電子書籍を読む事で解決する事が出来ました。

私はAmazon kindleアプリを使ってスマートフォンで電子書籍をよく読むのですが、kindle unlimitedのサービスに登録すると、初月無料、月額980円で様々な書籍、マンガまでが読み放題になります。

また、解約して再登録する度にまた初月無料で利用出来ますので、かなり役立っています。

また、どうしても仕事上の悩みが解決しないのであれば、

思い切って退職するのも有効な手段です。

例えば、

あなたが男性であれば、

人生の内、最も自分の時間を費やすのは、あなたの妻でも子供でも恋人でもなく、

仕事のはずです。

ある意味、日本の男性のほとんどが会社と結婚していると言っても過言ではありません。

それほど、仕事というのはあなたにとっての生活環境のほぼ全てなのです。

人生の約3分の2程の時間を過ごす環境である会社は、

本当にいい環境を選ばないと、あなたの人生を確実に壊します。

もちろん、転職を重ねたり、歳を重ねる程良い条件の会社へは就職しずらくなっていきますので、

ある意味、結婚相手よりも慎重に選ぶ必要があるのです。

現時点であなたを大切にしてくれていない会社、または将来に不安を感じる会社はさっさと辞めた方がいいです。

実は私も過去に2度、転職をした事があります。

一社目は、新卒から15年間1日も欠勤する事無く働き続けた会社です。

辞めたくなった事も何度もありましたが、ビジネス書や自己啓発書、対人関係に関わる書籍を読んで努力したりを続け、問題を乗り越えてきました。

親や家族や周囲の人からも、仕事は辞めないで頑張れと言われ続けてきました。

それで15年間頑張って来ましたが、

ワークライフバランスは無いに等しく、

土日は休めないのが当たり前。むしろ休む事がいけない事の様な風潮すらあり、休憩時間や休日でも給料の発生しないサービス残業が続き、勤務日はまともに食事をする時間も無く、仕事をする為だけに生きている様な人生でした。

結果、将来を考えて退職を決意しましたが、何人もから引き止められ、なかなか退職させてもらえず、退職まで2ヶ月もかかりました。

勤務期間中に転職活動をし、次の会社から内定は貰っていた為、その後はすぐに次の会社での勤務が始まりました。

次に転職した会社は土日休みが当たり前、仕事内容も、前職で無賃金でやっていた業務で給与が発生する様な仕事でした。

転職して良かったと心の底から思いましたが、

ただひとつ、

半年程経過した後に配属された部署の部長が、とんでもないパワハラをする人だったのです。

神経をすり減らす毎日に、ついには退職を決意しましたが、なかなか辞めさせて貰えないばかりか、プライベートな事への詮索もひどくなり、もう出社するのが嫌になる程に心が病みました。

もう駄目だと思った時、藁をも掴む思いで退職代行業者に相談し、依頼をしてみました。

すると、

その日から一切会社に電話する事も出社する事も無く退職する事が出来ました。

業者の方が妻のふりをして会社とやり取りし、退職の意向を電話で伝え、

私は会社から送られてきた書類を記入して送付しただけです。

退職証明書等、次の転職に必要なもの等も、全て郵送で済みました。

退職代行依頼をしてから、次の日からは一切会社に出社せず、電話で話す事すらも無く、書類を書くだけで退職をする事が出来ました。

次の転職ではとにかく、面接官の人物像をよく見る様にしました。

何社からも内定を頂いていましたが、

とにかく、面接官の方の人柄が良く、歴史のある誠実そうな会社を選びました。

その結果、とにかく人に対しての思いやりがあり、とても労働環境がしっかりした、今までで1番素晴らしい会社に巡り会う事が出来ました。

すぐに投げ出す事は決していい事ではありませんが、

この会社にいたら、将来自分の人生が不幸になると確信したら、迷わず退職しましょう。

親や家族に止められたり励まされたりする事もあるかもしれませんが、

人生の3分の2程の時間を費やして、実際に働き続けるのは他でも無いあなた自身です。

過剰過ぎる仕事のストレスは、あなたの周りの大切な人達をも不幸に巻き込む事になります。

特に、

今回の様な世界的パンデミックでも出勤を共用される様な会社は、いずれ間違い無くあなたの人生を壊します。

自分で退職を言い出せなければ、

是非この退職代行業者の方に依頼してみるのも1つの手段ですよ。

女性の退職代行【わたしNEXT】 専門だから確実に退職できる「男の退職代行」

もし退職代行業者に依頼するのであれば、こちらの業者をお勧めします。

その理由は、

①JRAAという、日本退職代行協会から、100以上の検査項目に及ぶ、厳正な審査をクリアした優良退職代行サービス事業者にのみ与えらる、特級認定を受けている為信頼性が高い。

②法的に認められた労働組合が行う退職代行サービスである為、法律に則って正当な手順で行ってくれる。

③LINEで24時間いつでも無料相談を受けて貰える為、翌日から仕事に行きたく無い場合にも対応して貰える。

④料金が業界内最安値

⑤依頼した場合の退職成功率100%の実績があるから出来る、全額返金保証も付いている。

⑥日本経済新聞や朝日新聞他、大手メディアにも掲載実績有り。

⑦顧客満足度98.3%、対応スピードナンバーワンの実績を掲げている。

⑧社員だけでなく、アルバイト、パート、様々な雇用形態が対象になっている。

これらの事から、是非お勧めします。

実は私の知人数名にもこちらのサービスをお勧めした事があるのですが、

なんのトラブルも無く、会社との一切の電話やり取りもする事無く無事退職出来たと連絡を貰いました。

自分で退職を言い出せない方は、是非活用してみて下さい。

実際簡単に退職が出来ると、凄く気持ちが楽になりますよ。

あなたが我慢する必要なんてありません。

他でも無いあなた自身の人生ですから、幸せに生きて下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です